メニュー

UMCジャストインスタッフ株式会社

kigyouno oshigotowo kaigooshi

お知らせ

新型コロナウィルス予防について

カテゴリ: NEWS 作成日:2021年02月15日(月)

大前提として新型コロナウィルスは、⼈の「目・鼻・口」の粘膜からの侵⼊で感染します!

 

1.手を清潔に保ちましょう。

  石けんで手洗いを行うか、手指消毒用アルコールで消毒を行いましょう。

  鼻うがいも大変効果的です。

2.感染した人と近距離で長時間会話をすることで、感染します。

  数分以内の会話は低リスクです。

  感染した⼈の横をすれ違うだけでは感染しません。

  対人距離を維持できない場合はマスクをしましょう!

ウイルスは、金属やプラスチックの表面で最大3日間生存する可能性があります!

  ウイルスが付着したドアノブや手すりなどを手で触り、そのウイルスがついた手で無意識のうちに自分の「目、鼻、口」の粘膜に触れることで感染します。

  特にトイレのノブや電気のスイッチなどの消毒をコマめに行うことをお勧めします。

 

感染の中でも、接触感染拡大が明らかになってきました。

心ひとつに新型コロナ克服に向けて行動し、一緒に頑張りましょう!